データセキュリティがビジネスに不可欠なのはなぜですか?

データセキュリティがビジネスに不可欠なのはなぜですか?

データセキュリティがビジネスに不可欠なのはなぜですか?

20世紀の後半には、人口の大部分にとって、将来の世代、インターネット、および地球に導入されたコンピューターに対する信頼の約束であることがわかりました。しかし、21世紀には事態は拡大しました。今、私たちは現象の実現を見ています。ホバークラフトはありませんが-瞬間と車に。

2006年にAmazonのWebサービスが開始されて以来、クラウドコンピューティングは大きく成長しており、米国企業の最大96%が何らかの形でクラウドを最大限に活用しており、Gartnerはこの企業が2020年までに411の価値があると予測しています。これは、ストライキに対して脆弱な大量のビジネス情報を示しています。

ロンドンの人々は、データセキュリティの問題の支援を求めている中小企業から大企業まで、今日のデータ処理の重要なコンポーネントであるため、ロンドンのITサポートサービスでさえ、必要なソリューションを提供するための設備が整っていることがわかります。

情報保護は重要ですか?

多くの企業にとって、データはその潜在能力と組織のセキュリティを確保するために安全でなければなりません。これは非常に重要です。すべての企業は、あらゆる種類の機密データや機密データを保存しています。つまり、そのデータのセキュリティは重要です。これは、会社に関する重要な情報、詳細とそのサービスまたは製品、ビジネス戦略、財務計画または情報になります。

データは使用される資産であり、多くの目的があります。組織の開発と改善に役立つさまざまな機能を使用して、リスクを軽減し、収益を最適化するために使用できます。

Webからクレジットカード情報を取得して顧客からの支払いを処理するなど、システムを使用する会社は特に脆弱です。金融システムでは、不規則性は35%にも達します。2017年、Equifaxのデータ侵害は、1億4300万人以上のアメリカ人に機密個人情報を開示しました。

この規模の違反は、中小企業だけが危機にatしているだけでなく、ソニープレイステーションハックが2011年に7700万を報告したことを示しています。そして、Sonyのような巨大企業に起こると、中小企業と大企業の両方に確かに起こる可能性があり、誰もがセキュリティの最大化を検討します。データの整合性が崩壊すると、トロイの木馬が企業アプリケーションに植え付けられる可能性がありますが、金融情報を伴わず、犯罪者が秘密を漏らす可能性があります。

財務、盗難されたデータまたは情報の損失に加えて、セキュリティ違反は企業の評判を著しく損なう可能性があります。顧客が機密情報を持つ企業を信頼するとき、彼らは尊重されることを期待しています。たとえ会社が攻撃に責任を負わなくても、意図しないグリッチや違反は会社の評判を傷つけ、場合によってはその将来を傷つける可能性があります。

企業は安全性を向上させるために何ができますか?

  • セキュリティ戦略の開発-セキュリティを確保する戦略を使用して、将来の攻撃を緩和および防止することができます。ポリシーは、どの従業員がさまざまな種類の情報にアクセスできるかを決定でき、物事の管理に役立ちます。
  • 多くの場合、データのバックアップ-企業がハッキングされると、データの削減は深刻な悪影響をもたらす可能性があるため、管理者はそれに備えておく必要があります。セキュリティ違反により、データが侵害または失われました。これを回避する最良の方法は、毎週すべてのデータを自動または手動でバックアップすることです。
  • データの取得-これは、破損または破損したストレージデータを回復する手順です。このプロセスでは、違反への対応が迅速かつ効果的に行われ、損失を最小限に抑える必要があります。
  • Hotmailセキュリティ-マルウェアまたはアドウェアアプリケーションは、他のプログラムをコピーするときに動作し、重要なデータを損傷します。また、情報を流したり、スパムを送信したり、不快な情報として情報を広めたりすることもできます。ウイルス対策ソフトウェアがなければ、企業は脆弱です。
  • 多要素認証-基本的なパスワードのみの認証システムを使用すると、企業は攻撃に対してより脆弱になります。顧客は、多要素認証のためにアクセスできるコードでパスワードを確認するように求められるため、これによりセキュリティがさらに強化されます。このバージョンの安全性は標準になり、企業が使用するのに適しています。
  • ファイアウォールは、ネットワークを保護し、トラフィックを監視し、一連のルールに従うセキュリティシステムです。ファイアウォールは、ネットワークなどの外部ネットワークと内部ネットワークの間の障壁として機能します。有害またはウイルスを含む可能性のあるトラフィックを制限できます。

ストライキ保護プログラムは現在、多くの企業が従うものです。ただし、悪意のあるソフトウェアとハ​​ッカーは成長と時代に対応するために一生懸命働いているため、攻撃から保護するために強化する必要があります。これが実際に起こるまで、災害を誤解する可能性のあるデータは、多くの企業が直面する損失を理解していません。非常に多くの危機にWithしているため、物事を安全に保つ戦略を実装することをお勧めします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *